東大阪市 東大阪 車修理 バッテリー警告灯点灯修理 カローラフィールダー カワイオート

画像
東大阪 車修理 バッテリー警告灯点灯修理 カローラフィールダー

  • HOME
  • 車修理・板金
  • 東大阪 車修理 バッテリー警告灯点灯修理 カローラフィールダー

東大阪市 車修理 カローラフィールダー バッテリー警告灯点灯

18年 カローラフィールダー 299000km東大阪 六万寺町 M様

 18年 カローラフィールダー 299000km
東大阪 六万寺町 M様

すいません、車両は撮影できなかったためイメージとなります
早朝、5時にM様よりロードサービスの受け入れ要請ありました
カワイオートでは、夜間も転送!24時間受け入れた体制です
お問い合わせは

充電量を点検

 充電量を点検

走行中に、メーター内のバッテリーの警告灯が点灯し、しばらく走るとエンジンが止まった現象ですバッテリーが充電不良になるときの警告灯です、バッテリーの充電を測定、完全に充電しておりません
お問い合わせは

オルタネーター(充電器の不良)

 オルタネーター(充電器の不良)

オルタネーターと言う、バッテリーの充電器の不良交換修理
エンジ中身の電気系の部品は消耗品です。ベルトで駆動し、充電をしています。
300.000km走行されてて、いままで無交換がすばらしいです

お問い合わせは

オルタネーターリビルトパーツ使用

 オルタネーターリビルトパーツ使用

オルタネーターは新品で80000円ほどします、そこでカワイオートしては、リビルト部品をおすすめします
リビルト部品とは、簡単に言うと 家ならリホームといっしょで、
消耗部品等を、新品にした外見は中古でも中身は新品の部品です
取り外した物(左) リビルトパーツ(右)
お客様は、
中古部品の方が安くなるのでは・・・・・?
言われておりましたが、
経験上、最悪3日でアウトだった部品もあり
実際中古部品は保証がなく、実際の使用距離とかも?
金額が多少やすくても、作業の重複もありえるので
オルタネーターのようなパーツは絶対おすすめしません、リビルト部品の場合は専門業者で製造しているので1年間の補償もあります。
お問い合わせは

スピード対応

 スピード対応

取り付け後、13,4V、通常バッテリーは1約12V、それ以上の13.4Vになってますので、バッテリーに充電されてる事になります。
◆今回の作業について◆
・早朝、ロードサービス受け入れ可能
・リビルト部品で新品より安い、保証1年
・リビルト部品は在庫があれば、敏速対応
今回のカローラフィールダーは、品物の配達に使用されてるお車なので、夕方には完成納車させていただきました。
時間がかかる場合は無料の代車も御用意しております!

お客様の声
(東大阪市 六万寺町 30代 男性)
『早朝から、車を預かっていただき助かった、修理もその日の夕方に仕上がり。商品の配送が間に合いたすかりました』
金額については、
東大阪市 宝町13-34
お問い合わせは

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

大阪府東大阪市で、車修理・点検整備のご相談はカワイオートまでお気軽にお問い合わせください。お見積り・ご相談は完全無料です。

TEL:072-987-9898
>>WEBからのお見積りはこちら

車修理・板金の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!